すっぽん小町は肩こりにも効果ある?

肩こりの原因には2つあることを知っていましたか?

女性の8割が悩まされているという肩こり。

 

肩がこっていると、仕事にも集中できず、つらいものですよね。

 

すっぽん小町は肩こりに効果があるの?

 

対応策としては、塗り薬、湿布、マッサージ、ストレッチ、入浴など、いろいろ工夫している人が多いですね。

 

肩こりの原因は2つ

 

肩こりの原因は大きく分けて2つあります。

 

1.筋肉疲労による肩こり

 

肩や首の周辺にあるいろいろな筋肉には、日常生活を送るだけでも、大きな負担がかかっています。

 

頭部と両腕を支えるだけでもかなり重いですよね。

 

これが肩こりの原因になるんです。

 

さらに、家事労働やデスクワーク、車の運転など、肩や首の筋肉に疲労がたまりやすいんです。

 

疲労がたまると更に肩こりは悪化します。

 

2.血行不良が原因の肩こり

 

デスクワークなどで、長い時間同じ姿勢でいたり、エアコンで冷えすぎたりすると、肩の血行が悪くなります。

 

すっぽん小町は肩こりに効果があるの?

 

そうすると、筋肉が酸欠になり、老廃物が溜まって血流が悪くなります。

 

また、ストレスによって、身体が緊張状態にある人も血行が悪くなり、肩こりになりやすいと言われています。

 

筋肉疲労の肩こりには、すっぽん小町のビタミンB1とアミノ酸が効果あり!

 

ビタミンB1は、食事などで摂った糖質を筋肉の回復、増強のために必要なエネルギーへ変化させます。

 

乳酸がたまって硬くなった肩周りの筋肉に、疲労回復のエネルギーを与えてくれるんです。

 

また、アミノ酸の役割の一つに、私たちの筋肉細胞の生まれ変わりや再生を手助けするということがあります。

 

中でも、必須アミノ酸のBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)が肩こりには効果があります。

 

血行不良の肩こりにはすっぽん小町のビタミンEやマグネシウム、鉄分が効果あり!

 

ビタミンEの特徴は、毛細血管を広げて血液の流れをよくすることです。

 

ビタミンEを十分にとると血行が良くなります。

 

筋肉の活動に必要な栄養素や新鮮な酸素がいきわたるようになるんです。

 

血行不良で硬くなった肩に、栄養や酸素が届くことで、肩こりが和らぐんですね。

 

マグネシウムも新陳代謝を促進し、血行を良くします。

 

血行が回復すれば、筋肉の緊張も緩和されて、肩こりの改善が望めますよ。

 

すっぽん小町

 

すっぽん小町の公式サイトはこちら

 

すっぽん小町の効果は5つ!【要チェック】口コミ評判から採点!はこちら